群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。ロボットリハ稼働中。100名超のリハスタッフで365日リハビリ邁進中。一緒にリハビリがんばりましょう。

言語聴覚室

言語聴覚士、絶賛募集中!

当院では、リハビリを担当する有資格者として、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がいます。 リハビリを受けたことのある方なら何となくお分かりかと思いますが、多くの施設ではそれぞれの人数にかなりの差があります。 全国の各協会のホームページを参考…

遅れて梅雨がやってきた!!

みなさん今年も梅雨がやって参りました。 今年は例年に比べ、二週間ほど梅雨になるのが遅かったそうです。 毎年この嫌な時期になると、体調不良になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? 実はその体調不良「気象病」が原因かもしれません 私た…

新人症例発表会に参加しました!

先日Gメッセ群馬で行われた「2024新人症例発表会」に参加してきました。 “一人の患者様に対して評価を行い、必要なリハビリプログラムを立案し、リハビリを行う”という一連の流れと入院中の経過をまとめ発表するというものです。 リハビリ職をしている方であ…

数字とことば

こんにちは! 突然ですがみなさん、今から頭の中で1~10を数えてみてください。 ・・・・・・数え終わりましたか? ご協力ありがとうございます! さて、ここからが本題です。 みなさんは今、どの国のことばを使って数えましたか? ご協力いただいた方の中には、英…

自動車の運転に関連する障害者マーク

障害者マークとは、自動車の運転手あるいは同乗者が特定の障害を持っている場合に、自動車に付けられるものを言います。 国際シンボルマーク 国際シンボルマークは、世界で共通して使用されている障害者マークです。 自動車にこのマークが貼られている場合、…

人気職業ランキング第3位!

毎年4月になると、「13歳のハローワーク」という公式サイトにて職業ランキングが掲載されています。今年度も掲載されていましたので、紹介します。 なんと、言語聴覚士は第3位に入っていました。ここ1年ドラマなどでも取り上げられることが多くなってきてい…

リハビリ期限と自主トレーニングの重要性

病院で行われるリハビリは疾患別にリハビリの期限(標準算定日数)が決まっていて、その疾患を発症した日から期限までは毎日リハビリを行うことができます。 疾患別リハビリテーション 標準算定日数 脳血管疾患等リハビリテーション 180日 運動器リハビリテ…

『睡眠の大切さ』

人生の1/3の時間を費やすと言われている「睡眠」 睡眠は様々な機能回復に必要不可欠です 適切な睡眠時間は6~9時間が目安と言われていますが体質や年齢によっても変わるため基準はありません。 自分にベストな睡眠時間は 朝すっきりと目覚められる 日中眠…

「水分補給の大切さ」

暖かな日も多くなってきました。これから気温が上がると「脱水」や「熱中症」という言葉を耳にするのではないでしょうか。水分補給は大切!と言われており、当院でも患者さんに水分補給をしてもらえる様にお声がけさせて頂いています。なぜ、水分補給は重要…

「言語聴覚士になるには」

今年度は、令和6年2月17日に言語聴覚士国家試験が施行され、3月26日に合格発表がありました。1,761名の合格者が晴れて言語聴覚士としての道を歩み出したそうです。 言語聴覚士になりたい!と思って頂ける方が少しでも増えるように、方法を一部ご紹介させて頂…

舌を鍛える方法

舌は、ことばを話したり、食べ物を食べるときにとても重要な働きをします。 これらが上手く働くためには、舌の力(舌圧)が必要です。 舌圧を鍛える方法は色々ありますが、今回は「ペコぱんだ」という舌圧を鍛えるトレーニング用具を紹介したいと思います。 …

窒息しやすい食材

脳血管疾患がある方や高齢者、小さなお子さんにとって飲み込みにくい食材があるのをご存じでしょうか? 咀嚼する力の低下、口部・舌の運動機能低下、歯の欠損、飲み込む力の低下があると窒息リスクが高まります。また、子どもでは歯の発育、摂食機能の発達の…

「音読が脳を活性化させる」

言語聴覚療法では、「文字を声に出して読む」すなわち「音読」をリハビリで実施する機会が多いです。呂律不良の改善という目的はもちろんのこと、脳の活性化を目的として音読をして頂く事があります。 なぜ、音読すると脳が活性化するのでしょうか。 音読す…

本年度の出来事

今年(2023年の4月)から私が社会人として働き始め1年が過ぎようとしています。 思い返してみるとあっという間の1年であったように感じます。 そこで本年度の出来事を私なりに印象に残っている事をまとめてみました。 4月:社会人になりました 5月:コロナウ…

目標に近づくためのマンダラチャート

先日、大谷翔平選手がご結婚されたニュースがありましたね! 暗い話題の報道が多い中でおめでたい話題が上がるとほっこりします。 さて、今回は、そんな大谷選手が高校生の時に実践していた『マンダラチャート』のお話をしたいと思います。 何度かテレビ番組…

殿様枕症候群

高い枕が脳卒中の一因である「突発性椎骨動脈乖離」の発症リスクになっていると、国立循環器病研究センターの研究チームが発表しました。首への負担がリスクと考えられ、論文が国際学術誌に掲載されました。 突発性椎骨動脈乖離は首の後ろの椎骨動脈が裂けて…

アンガ-マネジメント

先日「アンガ-マネジメントを鍛えた方が良いよ」と弟に言われました。自分自身‘’アンガ-マネジメント’’という言葉を知らず調べてみました。 アンガ-マネジメントとは「怒りや劣等感などのネガティブな感情を受け入れコントロールするためのスキル」とのこ…

バリアフルレストラン: 車いすユーザー多数派の社会を考える

バリアフルレストランとは “チーム誰とも(運営主体:公益財団法人日本ケアフィット共育機構)”が障害の「社会モデル」企画実施している体験学習プログラムのことで、プログラムは東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センターとの共同開…

「口腔ケア用ウェットシート」

皆さん歯みがきの時に水を出しっ放しにしていますか? それともコップ1杯に水を貯めて使用しますか? 令和元年度の東京都水道局による調査では、30秒間水を流しっぱなしで歯磨きを行った場合、約6リットルの水を消費するそうです! 現在、能登半島地震の被災…

年末年始に「かるた」で脳トレ

あけましておめでとうございます。 今年もいろいろな情報を皆さんにお伝えできるように、ネタ探しを頑張ります。 以前「上毛かるた」についての記事を他のスタッフが書いていましたが、今回は、「かるたは脳トレになる」というお話をしたいと思います。 私は…

みなさん 良いお年を!!

突然ですが年末年始には、窒息が多いと言うことをご存じですか? 餅での窒息は餅を食べる機会が多い1月に発生しており、特に正月三が日に多いそうです。 みなさんで楽しい新年を迎えるため、餅による窒息事故を防止しましょう!! 高齢になるほど高まる窒息の…

コミュニケーション手段いろいろ

今回は手話についてお話しようと思います。 ちょうど1年前の今頃「silent」というドラマが放送されていました。話題になっていたためご存じの方も多いのではないでしょうか。ここでは内容は割愛させていただきますが、このドラマの放映によって手話も話題に…

人間も焦げる?錆びる?

最近、人間の体の『焦げ』と『錆び』が注目されています。 『焦げ』とは、【糖化】のこと。 食事などで摂取した余分な糖質が、体内のたんぱく質や脂質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象のようです。 その際、体内では「AGE (糖化最終生成物)」とい…

マインドフルネス

「マインドフルネス」という言葉をご存じでしょうか? 【今この瞬間に判断や評価をせず、今経験していることに意図的に注意を向け続けること。】 という大まかな定義があります。 要するに、「今に注意を向け、集中するトレーニング」ということです。 マイ…

自律神経の整え方

自律神経とは、体を活発に動かす交感神経と、リラックスする副交感神経からなり、両者のバランスが大事といわれています。 皆さんは、以下のような症状はないでしょうか? ・頭痛がする ・肩がこりやすい ・めまいがする ・何となくだるい感じがする ・不安…

吃音(きつおん)を知っていますか?

吃音とは、話し言葉が滑らかに出ない発話障害のひとつです。話すときの、滑らかさ・リズミカルな流れが乱れてしまう話し方を吃音と言います。特徴的な症状には、以下の3つがあります。 音のくりかえし、例:「た、た、たいこ」 引き伸ばし、例:「たーーい…

イヤホン難聴をご存じでしょうか?

ヘッドホンやイヤホンを使用している人をよく見かけるようになりました。 若い世代の人はスマートフォンで音楽や動画を見る機会も多いのではないでしょうか。 また、コロナ禍では在宅ワークやオンラインでの会議も増え、以前と比べ使用頻度が多くなった人も…

「バイリンガル脳とは?」

「バイリンガル」とは「2カ国を話せる人」のこと。これは知っている方が多いと思います。 では、「バイリンガル脳」って何でしょうか? 脳は思考や行動の種類によって働く部分が異なります。言葉を話すときと聞くときでも、脳の異なる部分が働きます。 下図…

高次脳機能障害とは

高次脳機能と言われて、高次元な脳の機能と字としては分かるのですが結局なんだかよくわからない物だと思います。 高次脳機能はざっくり言うと大脳で営まれる様々な機能のことです。高次脳機能障害とは、中途障害(最初からあるわけでは無く急に出現する)で…

半側空間無視

当院でリハビリに励んでいる患者さんの中には「半側空間無視」という症状が出現している方がいらっしゃいます。 半側空間無視とは、視野欠損等無く、目では見えているのに人や物、風景などの半分に注目できない症状のことで、結果として身体の半分をぶつけて…