群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

作業療法室

【HCRに行ってきました!!】

9/25~27に東京ビックサイトで行われた国際福祉機器展に行ってきました。 日本内外より500社前後の企業・団体が出展していて、ハンドメイドのものから最先端技術を活用したものまで、ほんとにたくさんの物があり見きれない程でした。 アジア最大級の福祉機器…

【環境適応講習会を開催しました】

環境適応講習会は、臨床に役立つ技術を点検し、技術を磨くことを目的に、全国的に開催されています。群馬でも、「県内で少人数で技術を磨こう!!」というセラピスト達の熱い声から会が発足しました。 今回、当院にて『第2回群馬環境適応講習会』が、講師に…

【病棟レク 七夕祭り】

最近は雨が続き、ジメジメムシムシしてますね。 そんな中、当院の一つの病棟で七夕祭りを行なったのでご紹介します。 七夕祭りでは、織姫と彦星のほっこりするお話を聞いたり、みんなで短冊にお願いごとを書いて吊るしたり、合唱したり、チーム対抗輪入れ大…

生活行為向上マネジメント(MTDLP)基礎研修に行ってきました。

まず、生活行為とは何でしょうか?? それは、「人が生きていく上で営まれる生活全般の行為」を言います。 では、生活行為向上マネジメントとはなんぞや? 生活行為に対してのリハビリを専門としている作業療法士が普段している事を視覚化して、周囲への情報共…

『認知症初期集中支援チームの見学』

先日縁あって、前橋市で行われている認知症初期集中支援の会議に参加させて頂きました。 前橋市の初期集中支援チームではケースを挙げて、チームで方向性の修正や問題点の解決に向けてチームで話し合いが行われていました。 在宅での悩み・対象者の方の在宅…

<梅雨入り前の花植え>

当院の先輩OTが素敵な介入を行いました。ある患者さんに対しての関わりです。 この方は園芸を趣味としており、自宅で生活していた際にもペチュニアを育てていたということで、今後自宅退院した後に趣味活動を継続出来ればと考えてペチュニア、日々草、メラン…

院内の行事

みなさま、こんにちは。 焼かれたり、茹でられたり、投げられたり、 豆はいろいろ大変だなと思いました大山です。 もう3ヶ月も経ってしまい年号も変わってしまいましたが、 2月に行われた節分について写真が出てきましたのでご報告したいと思います。 そうい…

群馬県作業療法士会 新人症例発表会2019

4月21日、高崎市総合福祉センターで群馬県作業療法士会の新人症例発表が行われました。今回当院から5名、新人が参加してきたためその中の1名に感想を聞きました。 発表の当日、朝からの緊張でお腹が痛いと周囲に言っていましたが、実際の発表では、自分…

【ぐんまスポーツ整形外科 開院1周年記念セミナー】

4/13にベイシアビジネスセンターで行われた、ぐんまスポーツ整形外科の開院1周年記念セミナーに参加してきました。 ぐんまスポーツ整形外科では、医院長の山本先生が月に1度、様々な専門分野で活躍されている整形外科の医師を招き、普段聞けない様な貴重な…

<作業療法室 送別会>

もう気づけば今年も残り1ヶ月ですね。 この時期というと... 送別会の時期ですね。 少し早いですが、この間作業療法室で送別会を行いました。 長く一緒に働いていた仲間と別れるのはとても辛い事です。 しかし、群馬リハビリテーション病院のOTらしく、最…

【インフルエンザの流行】

毎度ブログを見て頂きありがとうございます。 インフルエンザが全国的に猛威をふるっていましたね。 インフルエンザの感染経路は、感染者のくしゃみや咳のしぶきで感染する「飛沫感染」と ウイルスが付着した物を触って感染する「接触感染」、 そこにプラス…

新人症例発表会(事例報告会)について

みなさん、こんにちは。 去年まで3年連続で「大吉」でしたが、今年の初詣で 引いたおみくじは、「末吉」でした大山です。 先日、4月に行われる「群馬県作業療法士会新人症例発表会」の 予演会を部署内で行いました。緊張で汗が止まりませんでしたが、職場の…

群馬県作業療法学会

第21回群馬県作業療法学会に、今回初めて筆頭演者として参加させていただきました。 当院からは2演題で発表を行いました。 発表前の準備として抄録の作成から始まり、パワーポイントでのスライド作成を行いましたが、自分1人では抄録やスライドの内容等に迷…

【国立障害者リハビリテーションセンター見学】

皆さんは、埼玉県にある国立障害者リハビリテーションセンターをご存じですか? 脊髄損傷の方や脳卒中、高次脳機能障害を有している方などに対し、自立生活と社会支援のためにリハビリテーションを実施しています。また、国の機関であり、研究や教育等もおこ…

『デイで働き、やりがい』

新聞で気になる記事を見つけました。 以前自分が参加した研修でも自動車販売会社と提携し、車の洗浄をデイサービスの参加者に行ってもらい、報酬を受け取るという取り組みを行っておりました。 高齢になるにつれ仕事の退職や家庭での役割も縮小する人も多い…

<秋の大運動会(風船バレー)>

皆さんは秋といえば何を連想しますか? 色々あると思いますが、今回は運動会を開催しました。 運動会といえば玉入れや綱引きを思い浮かべると思いますが、今回はチーム対抗で風船バレーを行いました。 普段は自発性も低い方や運動会前は「私は見てるだけでい…

【ぐんま自動車リハビリテーション研究会】

10月に群馬県公社ビルにてぐんま自動車リハビリテーション研究会の第6回研修会に当院の作業療法室から丸橋舞さんが参加されたので報告させていただきます。 ぐんま自動車リハビリテーション研究会とは? 【https://gunma-driving-rehabilitation.jimdofree.c…

HCR(国際福祉機器展)

みなさん、こんにちは。 先日、朝の気温が氷点下0度となっていました、中之条町より発信しています。 今回、私は国際福祉機器展に行って来ました。 国際福祉機器展とは、日本中の介助用具を製造・発売している企業が、その年の新作機器の発表や展示会を行う…

【11/3 中之条町 お茶席】

文化の日の中之条町ツインプラザにてお茶会がありました。 当院から茶道部を代表して2名参加させて頂きました。 お茶も様々な流派があります。表千家、裏千家、江戸千家。当院は表千家の先生がご指導して下さっています。 お茶の心を感じる、とても穏やかな…

【10/28 前橋市 健康フェスタ】

先日、前橋市の元気プラザ21で行われた健康フェスタに参加してきました。 群馬県作業療法士会でブースを出させて頂き、プラ板のキーホルダー作りを実施しました。親子連れの方が多く述べ190人近くの方に参加して頂きました。 絵を選ぶ楽しさ、色塗りをはみだ…

実車とシミュレータのあいだ

前橋自動車教習所でオブジェを使用した実車教習を行っていただきました。その経験について報告したいと思います。 実際に実車教習に行ってきたスタッフから実車教習に行った感想を聞いてみました。 担当している患者さんと一緒に自動車教習所に行ってきまし…

ベッドのギャッジアップ角を制御する自助具

頚椎損傷(ザンコリーの分類C6BⅢ)の患者様で、以前「自分で起き上がりが出来る様になりたい」と希望が聞かれました。 その方は機能的にベッド上でギャッジアップが行えれば自力でも起き上がれるレベルにありました。 しかし、ピンチ力や巧緻性の低下があり…

【リレー・フォー・ライフ】

外に出ると秋風が漂い、徐々に暑い時期から寒い時期へ入っていく感覚を感じ、こういう時は好きな物でも食べて、冬に備えようと思いますね。僕はラーメンが好きです。 さて、今回の内容は、日本人の死亡原因不動の第1位である「悪性新生物(がん)」について…

手作り自助具シリーズ

今回は自宅でも一人で移動ができるようシルバーカーの調整を行いました。 この方は自宅退院を目標とし、自宅には段差があり、 シルバーカーとロフストランド杖という杖を両方使用する必要がありました。 そこでシルバーカーにロフストランド杖を装着できるよ…

【病院主催BBQ】

覚えていらっしゃいますでしょうか。ブログ班の天田です。 「寒さ暑さも彼岸まで」とことわざでありますが、最近は急に寒くなってきましたね。 皆さんも体調管理には気を付けて生活をしていただきたいと思います。 今回は題名にもあるとおり、病院主催でBBQが…

現職者研修会に参加しました

今回は、群馬県作業療法士会が主催の研修に参加させて頂きました。 この研修では、日本と世界の作業療法士の違い、 現在と今後の日本で必要とされる作業療法士の在り方、 研究や研修会の意義などについての講義を受けてきました。 今後の日本の高齢化社会に…

伊勢町祇園祭

9月の第1土・日の「伊勢町祇園祭」の日に千人踊りの催しがありました。 千人踊りでは参加者みんなで踊りを披露します。 当院からは様々な職種、合わせて20人が参加しました。 参加された方から感想です。 実際に踊っていた人はさすがに1000人はいなか…

『温泉で思うこと』

まだ暑さの残るこの季節に、1日の疲れを温泉に入る事で心身を癒やすというのは最高の贅沢かもしれません。 吾妻近辺の日帰り温泉施設でも15を超える施設が存在しております。温泉の効能など施設毎に違いますが施設毎に地域性があり、そこに通う人達で温泉内…

<作業療法では道具も大切に>

作業療法室では環境整備班を2年前に立ち上げ、日々コツコツとリハビリ室の片付けを実施しています。 物がたくさんあった倉庫も種類別に物品をまとめ、OTスタッフに使ってもらいやすいようにしてみました。 そんな片付けの最中、昔懐かしいアクティビティ材…

編み物の再獲得へ

今回は症例、学生と一緒に編み物の再獲得を目指しました。 症例の方は元々編み物が趣味で、また「やりたい」気持ちもありましたが、 現状の能力では失敗も多く、「もう無理だよ」との発言がありました。 また指先の感覚障害があり、細かい動作や力のコントロ…