群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

理学療法室

認知症の話

今,認知症という言葉を知らない,もしくは聞いたことがない,という人は少ないと思います. ただ,「認知症って何?」と聞かれたとき,正しく答えられる人も同じく少ないのではないでしょうか. 学生時代にお世話になった先生からは,「認知症とは,脳の病変…

画面越しに見る自分の姿

みなさんはじめまして! 新年度の理学療法室ブログ隊のリーダーを務めさせていただくことになりました、下山と申します。 隊員も新たなメンバー6名で編成されました。 さまざまな視点から、みなさんに興味を持っていただけるお話を伝えていきたいと思います…

姿勢について

はじめまして、新人PTの山田です。 入職してからもうすぐで一年が経ちます。 一年前の自分と今の自分を比べてみて何が変わったのかな?と考えてみました。 そこで浮かんだことの一つが姿勢についてです。 この理学療法士という職業の職業病かもしれませんが…

『笑い』と健康

はじめまして、新人PTの田沼です。 早いもので入職して1年が経ちますがこの1年を振り返ってみると初めてのことが多く戸惑い、不安もありましたが、とても楽しく充実した1年でした。 新型コロナウイルスも流行して1年以上経ちますね。 外出自粛やテレワークが…

「下肢装具を使った運転再開練習」

先日、ダイナミックウォークという下肢装具の記事を書きました。 実際に患者さんにこの装具を装着して運転再開練習を行いました。 患者さんは脳梗塞により右足に麻痺があります。麻痺の程度は比較的軽度ですが、足首の運動が思ったようにはできず、何も装着…

睡眠について

皆さんこんにちは! PT高村です! 患者さんから「昨日はよく眠れなかったんです。」とお聞きすることがあります。 いわゆる寝不足というやつですかね(汗)。 寝不足だと体もだるいですしなかなかやる気が起きないかと思います。 ※僕もそうです。 そんな時のリ…

錯覚はなぜ起こるのか?

みなさん、こんにちは! 今回のテーマは「錯覚」についてです!錯覚といえば「トリックアート展」が有名ですよね! 子供の頃はよく親に連れて行ってもらったり、大人になってからも何回か遊びに行きました! 本当は大きいのに小さく見えたり、角度によって立体的に見…

コロナのワクチン接種

いよいよ日本でもコロナワクチンの接種が始まりましたが、 強制ではないため当院でも接種を希望するか、しないかの 確認を終えました。 「ワクチン接種どうする?」と聞かれた時、 正直なところ知識がなくて、すごく迷いました。 そこで今回は、あくまで一個…

歩行リハビリテーション研究会に参加しました!

皆さんこんにちは! PT高村です! 先日、歩行リハビリテーション研究会に参加させていただきました! 主な内容として歩行アシストを用いた症例報告、特別講演などがありました。 今回は歩行リハビリテーション研究会について記載させていただきます! 始めに当院…

「下肢装具を積極的に使うために」

短下肢装具というイメージはどうもあまりよろしくないようです。 患者さんの受け入れがよろしくない経験が多いのが実際です。 なぜでしょう? 短下肢装具でググってみますと、こんな感じ。 私の主観ですがどうにも医療的で決してワクワクする感じじゃない。 …

勤続25年を迎えました

先日、勤続25年を迎えた方々を対象に群馬県医師会より表彰状が贈られました! 26歳の自分にとっては勤続25年というと驚きしかありません。 表彰を受けられた皆様、誠におめでとうございます! さて、話は変わりますが このブログをご覧になっている方の中に…

ティルトテーブルを新調しました!

これまで使用していたティルトテーブル(傾斜台)が使用開始から20年を越えたため、新調しました。 このティルトテーブルなる物は、脳卒中の患者さんの入院リハビリを行う病院にはほとんどといっていいほど導入されていると思います。 この機器がどのように…

正月病??

新年明けましておめでとうございます!! PT高村です!! 新年初めての投稿です! 今年もよろしくお願いいたします! 今回は新年明けて初めての投稿ということで新年に関連した話題にさせていただきます! タイトルにもある通り「正月病」あまり聞き慣れない響きで…

ストレッチシリーズ第3弾  ☆腰痛対策~横隔膜ストレッチ呼吸法~

みなさん、こんにちは! 年が明け、早くも2週間以上が経過! 年末年始のお休みモードから仕事モードへと気持ちを切り替え、毎日を頑張っている方は多いかと思います。 そして、健康を手に入れることは今年一年の満足度に大きく影響します。今回お伝えするスト…

最強寒波到来 そのとき群リハは・・・

2021年 1月7日から8日にかけて、最強寒波なるものが関東山沿いから甲信越にかけて上陸しました。各地で暴風雪が発生し、大雪に見舞われた地域もあるようです。 さすがに寒いですね!渋川市も朝方には雪で道路が白くなっている状況でした。このような状況とな…

PT室の取り組み

中国で新型コロナウイルスが確認されてから、1年以上が経ちました。 ワクチン接種や緊急事態宣言の話が話題になっていますが、 新しい生活様式にはだいぶ慣れてきたのではないでしょうか。 マスクの着用やソーシャルディスタンスなど 日常的になった事がある…

運動量増加機器について

○はじめまして!2020年度新人理学療法士の相場です。 ○今回は「運動量増加機器加算」についてのご紹介と、当該機器である ウォークエイドを初めて使用してみた感想をお伝えいたします。 ○まず、運動量増加機器加算とは 「脳卒中または脊髄障害の急性発症に伴う…

陰で活躍している自律神経

こんにちは!! PT高村です!! 皆さんは自律神経という言葉を聞いたことがあるでしょうか?? テレビ番組などで耳にする事もあると思います。 しれっと出てくる自立神経系という言葉ですが、体の仕組みで大きく貢献してくれているものなのです!! 今回は自律神経…

コロナ禍における勉強会~北毛ブロック第1回オンライン勉強会~

”コロナ渦”ではなく、”コロナ禍”です。わざわいという意味です。 通常なら、様々な勉強会や学会が行われています。日々、知識、技術の向上にむけて参加を心がけているわけです。が・・・ 今年は、コロナのためにほとんどの研修が中止となっていました。 群馬…

「丸と四角の違い」

当院にある平行棒、 以前にPTの高村が記事にしたことがあります。 元祖リハビリ機器 AIがリハビリに関わってこようとする現代でもバリバリ現役の超ベテラン機器です。 2種類の平行棒があります。 違いは持ち手の形状と素材ですよね? 丸い形状の平行棒は握っ…

中之条町地域包括支援センター介護教室

11月10日に介護者教室の講師をしてきました。 (中之条分) 寝返り、起き上がり、オムツ交換、車椅子移乗などを実演させていただきました。 六合地区と分割開催となった事もあり、少人数で楽しく教室が実施できたと思います。 介護のバイオメカニクスについ…

NASVA(ナスバ)をご存じでしょうか

NASVAとは、独立行政法人自動車事故対策機構の英訳名(National Agency for Automotive Safety & Victims' Aid)の略称です。 以下HP( https://www.nasva.go.jp/index.html ) 人と車の共存を理念として、自動車事故の発生防止及びその被害者への援護のため…

鬼滅の呼吸にあやかって

最近話題の『鬼滅の刃』ですが、今年の流行語にノミネートされたり映画も24日間で興行収入200億円突破したり、日々話題になっていますね。 今回の話題は、その鬼滅の刃でよく聞く【呼吸】についてです。 呼吸。。。。。。。 腹式呼吸、胸式呼吸はよく聞くと…

腰痛改善ストレッチ

こんにちは! 前回に引き続き、今回もストレッチシリーズをやっていきたいと思います! 前回のテーマは「猫背姿勢に対するストレッチ」についてご紹介させて頂きました。 gunmarehab.hatenablog.com 今回のテーマは、「腰痛に対するストレッチ」をご紹介した…

天気と体の関係

こんにちは!! PT高村です!! 今年は冷え込む日がとても続く気がしており、 秋を通り越して冬の足音さえも聞こえてきます。(寒) ホットな話題として(自分の中で)気候と体についての関係が気になりました。 例えば気候によって膝などの関節が痛くなってしま…

「リハビリの視点から~人工股関節全置換術を予定する方へ~術後の筋力について」

“人工股関節全置換術を予定する方へ、リハビリの視点から”シリーズ第五弾 術後の筋力はTHA後、最も変化を実感し、動きに影響を与える部分であります。 “痛くて力が出ない”と感じていたところから、痛くないけど筋力の左右差を指摘される。 およその目安です…

【退院後のケアも大切です!!】

こんにちは! 秋も深まり、沢渡は徐々に寒さが増してきました。 体調管理に気を付け、風邪を引かないようにしたいですね(^^) さて、今回は退院後のケアについてのお話しをしたいと思います。 当院を退院され、生活の場に戻った際、リハビリで培った筋力や動…

自分に合った杖の使い方

こんにちは! 先日、リハビリ中に患者様からこんな事を言われました。 「こんなに杖があったら、どれが良いか選べないよ!!!」 確かにごもっともです。 一言で杖といっても 実は使い方、歩き方によって選定が必要で 色々な種類があるのです! そこで今回は…

RehaGaitにより先進機器への誘導がスムーズになりました

以前もお伝えしましたが、大学との共同研究で、RehaGaitという機器をお借りし、脳卒中患者さんの歩行分析をしております。 詳細なデータなどはまだお見せできませんが、数十名を測定した印象として、脳卒中患者の歩き方には特徴が似通っている方が多いと感じ…

入院患者さんのご家族向けに動画による説明を始めました

(令和2年9月28日)現在、コロナウイルスの影響により当院に入院する患者さんに面会をすることは、原則できません。 これによりご家族が面会できないことで、患者さんの経過がわかりにくくなりました。今までも経過はスタッフよりリハビリテーション総合実施…