群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

立ち上がり

 一昨日立ち上がりのお話しをしましたが、普段から立ち上がりで体力を把握しておくことは大事だと思います。

 参考資料はこれ!

イメージ 1


 これは「30秒間に椅子から何回立ち上がることができるか」というテストです。

 

1.椅子の高さは、膝が直角になる程度

 

2.椅子には浅めに腰かけて、足は肩幅に開く

 

3.両手を胸の前で組み、立ち上がります

 
4.立ち上がる際は、息を止めないで(血圧が上がります)

5.立ち上がって座るまでを1回とカウントします


 男女別年代別で表になっていますが、80歳以上でもふつうの体力の方で30秒間に15回前後の立ち上がりができるようです。
 
 患者さんとお話ししていても学生時代はね・・・などと昔の武勇伝をお聞きすることも多いですが、今どうなのかが大切です。

 御自身の体力を把握していただきたいと思います。