群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

手洗いは一番大切

 新しい生活様式に慣れてきて、私たちの生活でも手洗い・アルコール消毒・マスクと定着してきたかと思います。

 

 今回は手洗いについて再確認したいと思います。

 

 当院では手洗い研修を実施しています。まず汚れの代わりに手に薬液をつけ、その後いつも通り手洗いします。ブラックライトに手をかざすと洗えていない箇所を確認することができます。

 

 よく洗えたと思っても、爪の周りの溝や指の皺に汚れが溜まっています。

 

「石鹸やハンドソープで10秒もみ洗い後、15秒流水で洗い流す事を2回行うと手に付着していたウイルスの数が1回洗うよりも少ない」

との情報もあります。(厚生労働省ホームページより)

 

 寒くなると体調も崩しやすいため、しっかり手洗いし、予防していきましょう。

 

 下の表は当院の手洗いポスターです。参考にしてみてください。 

 

f:id:sawatarispa:20201130094547p:plain

 

                           記事担当部署ST