群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

正しい手洗い知っていますか?

当院も今日から感染対策で、面会制限が開始されます。
ご不便をお掛け致しますが、入院患者さんがインフルエンザ等に罹らないための措置ですので、ご協力をお願い致します。


感染症対策として正しい手洗いが重要ですと書きましたが…
皆さんはどのように手を洗っていますか?
今回は、正しい手洗いについて説明したいと思います。

イメージ 1
当院では手洗い場に下記の写真が掲示してあります。

イメージ 2


見えにくいので一つずつ簡単に解説すると…
時計や指輪を外す → 水で手を濡らす → 石けんをつける → 手のひらを洗う → 手の甲を洗う → 指の間を洗う → 親指をねじるように洗う → 11本指を洗う → 爪・指先を洗う → 手首を洗い、十分に洗い流す → ペーパータオルで良く拭く
 
この通りに手を洗ってみると、30秒以上はかかります。

最後に消毒(消毒液を適量出す → 手の隅々までなじませる → 乾けばOK)をすれば完璧ですね♪

イメージ 3

記事担当:ST田村