群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

7月の講演会

少し前の事になりますが、
中之条町ツインプラザの大会議室にて
群馬リハビリテーション病院の医師・栄養士による
生活習慣病って
?」、「今日からできる体によい食事」
という講演を開催しました。
 

この演題は今の自分にとっても重要であり、興味深い内容でした。


夏の暑い中、多くの方の参加があり、感謝しております。


イメージ 1

講演では、

スポーツ飲料や炭酸飲料・栄養ドリンクなどの糖質の取りすぎや

高血圧の食事のポイントとして塩分を取りすぎないこと

など自分の食生活にとっても気を付けるべき事を改めて認識できました。


毎日食べている食物繊維の量がバラバラで、

自分も今後は野菜を多くとることなど

すぐに出来そうなものから行っていこうと思います。


講師の林医師、石坂管理栄養士には大変お世話になりました。

担当記者 作業療法士 三浦