群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

摂食嚥下リハビリテーション学会へ参加しました!

  

だんだんと秋めいて参りました。寒暖差が激しくなっております。

体調を崩されませんようご注意ください(^^)

 

さて、先日開催されました摂食嚥下リハビリテーション学会へ当院の言語聴覚士が参加しました。


以下は参加者の感想です。


「91516日に千葉県の幕張メッセにて、第23回摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会が開催されました。

この学会は非常に規模が大きく、リハビリ職の他、医師、看護師、栄養士など、多職種が参加します。

どのセッションでも会場はほとんど満員でした。


今回の学会では最新の評価システムに関する発表から、摂食介助方法や姿勢調整の演習講義などもあり、盛りだくさんな2日間でした。


今回の学会で得た知識を今後のリハビリに活かしていきたいと思います。」


イメージ 1

ST日下部