群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリを施行。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

【退院後のケアも大切です!!】

こんにちは!

秋も深まり、沢渡は徐々に寒さが増してきました。

体調管理に気を付け、風邪を引かないようにしたいですね(^^)

 

さて、今回は退院後のケアについてのお話しをしたいと思います。

 

当院を退院され、生活の場に戻った際、リハビリで培った筋力や動作能力を維持・向上させることが重要となります。

しかし、お一人で行う場合、どのように行ってよいか正しい運動方法が分からず、不安だと推察します。

 

 

そこで、当院では退院後のケアとして、ご自宅で行える自主練習の資料を患者さんに配布し、筋力の維持・向上に努めて頂いております。

 

ここで1例を紹介したいと思います。

 

             f:id:sawatarispa:20201022100948p:plain

 

自主練習の資料として紙面でまとめたものを、実際のリハビリ時間に指導させて頂き、入院中に自主練習が行えるようにしています。

 

そうすることで疑問点や不安な点を一緒に解決していくことができますね★

 

退院後は生活の場が最優先となるため、自主練習はなるべく複雑なものではなく、簡単に行えるよう工夫することが大切だと私は考えています(>_<)。

ここはセラピストの腕の見せ所です★

リハビリと同じで長く続けていけるよう、患者さんの生活を考えた方法をお伝えできればいいなぁと考えています★

 

                         記事担当:PTおおの