群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

【Bucket List】

こんにちは!
秋晴れが続いていますが、朝晩と日中の気温差が大きくなってきましたね。
季節の変わり目です、風邪をひかないように気を付けて下さい~~
 
 
いきなりですが質問です。
みなさんは【Bucket List】をご存じでしょうか?
 
Bucket List】とは、「一生のうちにやってみたいこと」を書くリストのことです。
わたしがこれを知ったのは、今年の誕生日に友人から「死ぬまでにやりたい100のこと」を書くノートをもらったのがきっかけでした。
実際に考えてみると簡単なようでなかなか難しかったです。
 
 
Bucket List1つに私は「フルマラソン完走」を挙げました。
 
そうです、先日113日に行われた、ぐんまマラソン42.195km走ってきました!!!
病院の名を背負い、群リハマラソン()の皆さんと一緒に参加しました。


イメージ 1

42kmは未知の世界過ぎましたが、なんとか完走できました。
これでBucket List1つ叶いました。
ただ、筋肉痛・関節痛など代償が大きすぎましたが、、、()
メンバーの中には次の日仕事だったり、籾すりだったりとフルマラソンを走った次の日から活動しているメンバーもいました。尊敬します。。


*余談ですが、
 122日に「中之条まちなか5時間リレーマラソン」という大会があります。
 そこにもまたチームを組んで(病院からは2チーム参加予定です)参加します!
 併せて新しい病院Tシャツも作成中です。
 ぜひ、応援よろしくお願い致します!!
 
 
話は戻りますが、Bucket Listにはたった1つのルールがあります。
「決して諦めないこと」です。
 
私たちは患者様とリハビリをする中で目標を立てます。
1ヶ月でトイレに1人で行けるようになる」
2ヶ月で自分の部屋から食堂まで歩いて行けるようになる」など。
 
ただ、私たちセラピストが一方的に目標を立てるのでは意味はないと思っています。
患者様と目標を共有したり、患者様自身に目標を考えて頂いたり、
私たちは常に患者様と二人三脚だと思っています。
 
よく、夢は口に出した方が叶う、と言いますよね。
言霊なんて言葉もありますが、
私は口に出してしまったら後戻りできないからだと勝手に解釈しています。()
 
 
リハビリでも私生活でも一緒です。
些細なことでも目標を持って、それを口に出していたら、何でもできそうな気がしてきます。(私だけでしょうか、、、?)
 
みなさんも、「一生のうちにやりたいこと」何か浮かびますか?
これを機に少しでも考えて頂けたら、また違った明日が送れるのではないでしょうか。

イメージ 2
「明日をめざして」

                                  記事担当:PT加邉