群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『症例検討会☆第5病棟』

8月も終わりますね。

個人的には子どもの夏休みが終わり、ホッとしています(^_^;)

 

今回は、第5病棟の理学療法士で行う症例検討会の様子です。

各病棟で時間を決めて、担当している患者さんの現状や問題点、注意点、目標等を報告します。

スタッフ間で情報を共有し、目標等を再確認しています。

 

今年も各病棟、年間100症例以上を最低のノルマに頑張っています。


イメージ 1

症例検討会だけでなく、患者さん一人一人の申し送りも作成しており、担当が休みの日も他のスタッフが同じ目標でリハビリのアプローチが出来るよう工夫しています。

 

今日も1日、笑顔で頑張ります(*^O^*) 竹渕