群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

介護予防サポーター養成研修

 今年も介護予防サポーター養成研修が始まりました。
 
 初級~中級までのコースで全5回、制度について、老化と廃用、食事、口腔機能、トレーニング、運動、地域づくりなど、研修の内容も多岐に渡っています。

 まずは口腔機能について・・・

イメージ 1

 言語聴覚士から口腔清潔と疾患との関連についてお話しし、

 その後、トレーニングの理論について、理学療法士が講義。

 最後に、健康運動指導士が健康づくりは運動からというテーマで、講義を行いました。

イメージ 2

イメージ 3

 実際に運動も行っていただき、

イメージ 4

イメージ 5

 健康づくりは自ら体を動かすことを体感していただきました。

 中之条ツインプラザをお借りして、研修を行っていますが、今日は質問も多くいただき、講師も刺激になったようです。

 地域のため、自分のため、サポーターとして”病気になりにくい、要介護状態になりにくい”地域づくりに、ともに励んでいきましょう。

 参加者の皆様、昨日はお疲れ様でした。