群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

実績指数が上がってきました

 昨年一年間維持してきた実績指数40。実際には48前後で推移しており、2割増しくらいで活動できていることは良いことだろうと思います。

 

 毎月、退院者のFIMを作業療法士中心に評価し、主任、室長に査読してもらい、エクセルで入力をしています。

 

 これとは別に実績指数除外者認定会議を行い、除外する方を決めています。

 

 除外者は一定の基準を満たせば、計算式に入れず実績指数を上げることができます。

 

 回リハ協会が発行しているデータでは、発症早期に回復期へ転院すれば、その分FIM利得が高くなるというデータが出ています。

f:id:sawatarispa:20210210152721p:plain

 当院でも発症から当院入院までの期間中央値が30日前後となっており、以前よりも大きく短縮しました。

 

 しかし、ここのところの入院申し込み過多で、お待たせする期間が長くなってしまっているかもしれません。

 

 ご迷惑をお掛け致しますが、少しのご猶予をいただきますよう、お願い申し上げます。

 

 追伸、最新の実績指数が50を超えました。この半年間で退院された患者さんのご協力に感謝致します。ありがとうございました。

               (当院の実績は3病棟156床の数値です)

 

                            記事:さかもと