群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

民生委員さんに見学いただきました

 以前レポートして数ヶ月経ちましたが、今回は新潟県村上市から民生委員さん27名の見学を受けました。

 

f:id:sawatarispa:20190830103603j:plain

院長講義

 まずは院長から、当院の概要と温泉療法について。

 温泉療養からリハビリテーションへシフトについてもお話しいただきました。

f:id:sawatarispa:20190830103915j:plain

作業療法

 自助具の解説には真剣に聞き入ってくださいました。健常者にとっても生活を便利に楽にするためには参考になることでしょう。

f:id:sawatarispa:20190830104142j:plain

理学療法

 理学療法では、歩行補助具について実際に使っていただきながら解説していました。1班の見学で説明しようと動かそうとしたら、絶妙なタイミングでHALのバッテリーが終了するというハプニングもあり、ご迷惑をお掛け致しました。

    f:id:sawatarispa:20190830104611j:plain

 真剣に私たちの説明を聞いていただき、ありがとうございました。

 自分達の仕事を他人に伝える機会はそれほど多くはありません。

 

 考えを整理して人に伝える事の難しさを再度実感する半日となりました。

 

                        リハ部長 さかもと