群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

週の運動量

前に提示したかもしれませんが、

アメリカ、ハーバード大学の卒業生を対象にした研究です。

1万7000人を対象に運動量をアンケートし、死亡率との関係を調べた結果です。

イメージ 1

 週に3000Cal以上運動で消費している方の死亡率は全く運動しない人に比べ、半分まで低下しています。

 ただ、3000Calは、体重60kgの方で一日7km程度走らないとならない運動で、人によっては現実的ではありません。

 しかし、注目すべきはもっと左で、週500Calの運動でも死亡率が2割減少しています。
 これならできそうな感じがしませんか?

 ちなみに一日10000歩歩くと300Calなので、毎日の運動で2100Calになり、死亡率は4割ほど減らせそうです。

 週どのくらい運動したかという視点で運動不足を解消してみては如何でしょうか。

記事担当:部長さかもと