群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

階段昇降

イメージ 1

 使える場合は杖よりも手すりを持っていただきたいと思います。

 昔から天国行きは良い方からといいます。天国行きといってもあの世ではなく、上りの場合ですが・・・。

 逆に下りる際には悪い方の足から下りるようにします。この足を常に下に置いておくようにすると、膝を大きく曲げることがなく、負担が掛かりません。
 上にある足は常に膝が曲がり、ここから力を入れなくてはならないので、筋力が必要です。こちらの足には筋肉が付きそうですね。

 従って、鍛えなくてはならない足は、必ず上に持って行くようにすることも足を丈夫にするには良いことだと思います。階段から落ちないよう気をつけて体を鍛えましょう。