群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

プロジェクト(profhand)

足こぎ車椅子(profhand)の当院での研究です。

イメージ 2

イメージ 1


脳卒中の患者さんの

麻痺がある膝を伸ばす運動に効果があるかを調べました。


足こぎ車椅子を訓練使った方たちと、


足を蹴って伸ばす運動を行った方たちとで比べてみました。


足こぎ車椅子を練習で使った方が、膝が伸びやすかった事がわかりました。


やはり、たくさん使うということは、体にとって良い効果があります。
レポート ST松本