群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

職員表彰を実施しました

 当院OT室では2019年度よりOT室内の職員表彰:Competent Staff Awardsを始めました。

 

 『あなたが「この人だ!」と思うイチオシのOTスタッフ1名とその理由を教えて下さい』という文言でOT職員に投票していただきます。2月末~3月初旬にかけて投票・集計し、3月末~4月初旬に結果発表、賞状を贈呈します。また、1位、2位の方には副賞も併せて贈呈しています。ちなみに2020年度の1位の副賞の一つはこの多機能ペンです。

 

f:id:sawatarispa:20210510102047p:plain

 

 表彰を始めた理由は、「一緒に働く職員の良いところを探して欲しい」「些細なことであっても頑張っている職員が認められる環境が出来て欲しい」「OT室の模範となる職員がわかることで、その職員をお手本として全ての職員の成長を促したい」。そんな思いで企画し、運営しております。後輩からは「選挙管理委員」というあだ名を頂きました。

 

 結果についても一部掲載いたします。

 2020年度の1位は、同得票数で2名いました。そのうち1名はなんと2019年度も1位でした。(写真左の職員です。)

 

f:id:sawatarispa:20210510102125p:plain

 

 2年連続の1位受賞ということで、該当職員からコメントを頂きましたので、以下に掲載いたします。

 

 今回、賞を頂き大変恐縮しております。

 自分自身も誰かのいいところを見つけるとういうことで、お手本にしたいなぁと思うことがたくさんありました。これからも「誰かをお手本にしたい」という視点を常に持ち続け、良いなぁと思った事は日頃から相手に伝えて、お互いに刺激をもらいながら成長していきいと思いました。今後も慢心せず精進して行きたいと思います。

 

 まさにお手本のような素敵なコメントです。3年連続達成を期待したいと思います。

 

 これからもこの取り組みを続け、一緒に働くスタッフの良いところを認め合える組織作りを目指して、運営に携わりたいと思います。

 

                                    OT櫛渕