群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

退院後自主練習の紹介!

 先日、退院された患者様に退院後の運動指導として自主練習資料をお渡ししました。

 

 その中から、いくつかの運動を紹介したいと思います!

 

f:id:sawatarispa:20220125155229p:plain

 

まず、スクワットです。これは太もも前面の筋肉とお尻の筋肉を鍛えることができます。

 

ポイントは、①背中を丸めずに真っ直ぐにしたまま腰を落とすこと、②膝がつま先よりも前に出ないことです。

 

さらに、鼠径部に指を当てて、指を股関節で挟むように腰を落とすと、骨盤を前に倒す動きも加わり、より良いフォームになります。

 

f:id:sawatarispa:20220125155354p:plain          f:id:sawatarispa:20220125155836p:plain

 

 次に、横向きで足上げです。これは股関節外側の筋肉を鍛えることができます。

 

 ポイントは、①かかとから天井に向けて足を上げること、②腰が後ろに引けないように手で押さえ、やや後ろの方向に足を上げていくことです。

 

 この股関節外側の筋肉は歩くときに骨盤を支える筋肉なので歩行の安定性に関わってきます。

 

 運動を始めようと思ってはいるけど、何をすればいいかわからないという方など、参考にしてもらえれば嬉しいです!

 

                     記事担当:PT山田