群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

蛋白質(たんぱくしつ)

 プロテイン蛋白質のことです

 

 最近、いろんなものに入っているので、流行っているのは知っていましたが、流行を生んだ背景には、こんな意味があったようです。

 

 実は、現代人の蛋白摂取量は減っており、50年代並み。

 

 しかも、昭和ではなく、1950年代です。

 

f:id:sawatarispa:20210702165403j:plain

 

 戦後すぐの水準です。

 

 本当か?と目を疑いましたが、本当のようです。

 

 タンパク質をとる量が多いと、フレイルになりにくいというデータが下にあります。

f:id:sawatarispa:20210702170247j:plain

 最低一日70gくらいは必要なようですね。

 

 2000年くらいまでは、動物性タンパク質の摂取量が右肩上がりだったので大丈夫だったようですが、動物性タンパク質は止めるべきという話が広まっても、植物性タンパク質の摂取量は減り続けました。

f:id:sawatarispa:20210702170519j:plain

 結果として、総蛋白摂取量が不足しているようです。

 

 どんなものがタンパク質なのかについては、調べてみてください。

 

                            記事担当:部長さかもと