群馬リハビリテーション病院 リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使し、多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

減塩がもたらすもの

 脳卒中は相変わらず怖い病気ではありますが、普段の血圧によってこんなに発症率に差があります。

 

f:id:sawatarispa:20200214111126j:plain

 

 ということで、血圧は130/85未満にというのが、最近の傾向です。

 

 でも、血圧はどうやって下げたらいいのでしょう。

 

f:id:sawatarispa:20200214111757j:plain

 

 減量(体重減らす)、低脂肪、野菜・果物多く、減塩、摂取、運動というのが、血圧低下するために望まれる行動です。

 

 でもそんなに簡単に血圧は下がらないし、なにしろ運動するのが嫌という方。簡単ではないかもしれませんが、塩分を減らすとこんなに血圧が下がっていきます。

 

f:id:sawatarispa:20200214112140j:plain

 

 さらに、血圧を下げるとなにが起こるか?

 

     f:id:sawatarispa:20200214121911j:plain

 わずか2mmHg下げる(下がる?)だけでこれだけ大きな効果を生むようなので、平常の血圧は少し下げておきたいものです。

 

 運動も激しいものでなく、長時間続けられてじっとり汗をかくものが理想だと思います。

                            記事:さかもと