群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

ポスター紹介

 今日は日本理学療法士協会です。

 7月17日は理学療法の日でした。

 PT協会のキャッチフレーズは”笑顔をあきらめない”

イメージ 1

 対する?当院リハ部のキャッチフレーズは”Challenge for smile!”

 邦訳すると”笑顔のための挑戦”。

 似てますね(笑)。患者さん、ご家族、スタッフの笑顔のために挑戦を続けたいと思います。

記事:部長さかもと