群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

デモしていただきました

今日はcurara®のデモをしていただきました。

装着は短時間ででき、

専用のモバイルデバイスで操作し、

モータを薄型化したり、消費電力や活動範囲を限定することで、軽量化も図れたようです。

股関節と膝関節双方をアシストすることができます。

歩行ができる人が対象と考えているようです。

イメージ 1

 同調制御とトルク検出により、遅れる事なくアシストされます。

 有償モニタ貸し出しの受付を開始されたそうで、curara®5Exを今年12月から開始予定です。

 興味のある方は下のアドレスにどうぞ。
記事:部長さかもと