群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『日々勉強!!』

みなさん、こんにちは!


季節は梅雨真っ只中ですね。雨の日も多いこともあり、洗濯物が乾かずに悶々とする日々です(゜o゜;)

 

さて、当院には様々な疾患を持つ患者様が入院されており、その一人一人に適切なリハビリテーションを提供していくことが私たちの仕事です。

 

適切なリハビリテーションを提供するには多くの知識が必要となります。


病気についての知識、リハビリテーションの手技、リハビリ中のリスク管理等・・・。


そのため、私たちは日々新しい知識を得ようと心掛けています。


当院には医療文献用の図書室があり、短期間であれば貸し出しを受けることが出来ます。


種類も豊富で過去の医療雑誌なども多く取りそろえているため、私もよく利用しています。

 
イメージ 1

イメージ 2

 

私自身、学生時代は勉強好きというわけではありませんでした。(笑)

しかし、仕事を始めてからは、今日得た知識が明日のリハビリテーションに活かされていくと思うと自然と勉強するようになっていったな~と感じています。

 

リハビリテーションを通じて、より多くの患者様に笑顔になって頂く為に、私たちはこれからも日々邁進していきたいと思います。

 

担当記者  鹿野