群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

水分を摂りましょう!

f:id:sawatarispa:20210729112106p:plain

 

熱中症予防のために、水分を摂りましょう!」とよく聞く季節になりましたが、

 

水分を摂ることは気温関係なしにいいことが多いです。

 

人間の体の約6~7割は水分であり、さらに筋肉の約8割も水分です。

 

水分を摂る目安としては1日に1.5ℓ程だそうです。かなり多く感じますよね。

 

では、水分を摂ることがなぜ大事なのでしょうか。

 

一番は血流との関わりだと思います。

 

人間の体は、血液が脳や筋肉、内臓に栄養を送ることで各箇所が機能しています。

 

水分不足により血流が悪くなれば体全体に栄養が届きづらくなり、

脳や内臓などが機能しづらくなってしまいます。

 

さらに、水分不足の状態だとせっかく筋力トレーニングなどの運動をしても、

栄養が筋肉に届きづらいため、その効果を十分に得ることができません。

 

そのため、我々リハビリスタッフは患者さんの食事摂取量だけでなく、

水分摂取量も気にかけることがあります。

 

より効率的なリハビリを目指して、水分・栄養の摂取を促していきたいと思います!

 

また、自分たちも水分を十分に摂ることで脳をフル回転させ、

より良いリハビリを提供したいと思います!

 

                               記事担当:PT山田