群馬リハビリテーション病院 リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。通常のリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使し、多くのリハスタッフで患者さんを担当させていただいております。

マスクの向き、あってますか?

 ドラッグストアやスーパーなどでマスクを見かけるようになりました。

マスク不足も徐々に解消され、手に入りやすくなりましたね。

 

ところで、みなさん…マスクは正しく着用できていますか?

 

以前『咳エチケット』の記事でも少し触れましたが上下はもちろん、

表と裏があります。

 

この向きを間違えるとせっかくのマスクも本来の機能が

発揮出来ない可能性があります。

 

    f:id:sawatarispa:20200618111801p:plain

 

 例えばこのマスク左側が正しい向き、右側は裏表が逆です。

ノーズワイヤーが入っている場合、上下の向きは分かりやすいと思います。

箱に入っていてマスクの使用方法が特に書いていない写真の様な

サージカルマスクはプリーツ部分の向きが重要です。

正しい向きではプリーツが下向きになっていて、

花粉やウイルスがこの溝に溜まりにくいようになっています。

 

『マスクくらい使用方法を読まなくても使える』と思っている方も

多いと思いますが、使用方法を読んでからつけてみてください!

 

                          担当記者:ST田村

 

ちなみに・・・

f:id:sawatarispa:20200618112403p:plain

f:id:sawatarispa:20200618112616p:plain

f:id:sawatarispa:20200618113743p:plain

 ユニチャーム、シャープ、ネピアなどマスクにロゴの入っているものでは、着けたときに前からこの文字が読めるように、ネピアのペンギンは見えるようにします。エリエールも同様です(残念ながら写真はありません・・)。

 また、箱入りマスクでは上側がマスクの表になっています。

                        補足(便乗):さかもと