群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

退院後のアンケート

 今年も年1回の報告を会議で行いました。詳細は明日、関東甲信越ブロック理学療法学会でも報告しますので、ほんの少しだけお話します。

 

 まず、アンケートの回収状況ですが、以下の通り。

     f:id:sawatarispa:20191025182046j:plain

 いつも退院後3か月を目途にアンケートを送付させていただいています。

 皆様、ご協力ありがとうございます<m(__)m>。

 

 まず、驚くのはアンケート回収率。驚異の59%!です。

 退院時にアンケートをお願いしていますが、それよりも回収率が高い。本当にありがとうございます。

 さらに、よろしければお名前をお聞かせくださいとお願いしていますが、6割返信されるうちの、84%の方にお名前を書いていただいています。何か記載していただければ、入院中の担当者にも回覧させていただいております。

 担当者もかなり勉強させていただいていると思います。重ねて厚く御礼を申し上げます。

 さて、内容に関しては一つだけ。

     f:id:sawatarispa:20191025182736j:plain

 転倒は以前と比べ、少し増えています。

 けがをしないように気を付けたり、歩行補助具の類は積極的に活用してください。

 また、屋外転倒が増えているようです。外に出てみようとするチャレンジは歓迎ですが、くれぐれもけがはしないようにお願いします。

 

                    記事:部長さかもと、PTいまい