群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

ぐんま脳卒中連携の会

 脳卒中地域連携パス通過件数 年間で県内トップに返り咲きました(昨年は二位でした)。

 

 2018年度は130例あまりで、多くの急性期病院から脳卒中リハビリが必要な患者さんをご紹介いただきました。

 

 紹介元病院は、沼田脳神経外科循環器科病院、前橋赤十字病院、黒沢病院、高崎医療センター、群馬大学付属病院、佐波医師会病院、太田記念病院、桐生厚生総合病院、深谷赤十字病院など(深谷群馬県連携パス対象外)、などであり、多くの医療機関のご協力をいただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 群馬脳卒中医療連携の会(http://g-stroke.com/)に参加している病院は、以下の計画管理病院(急性期)12機関と連携病院(回復期)35機関で構成されており、さらに200を超えるかかりつけ医、老健施設で定期的に会議を行っているので、一番最初のような情報が入ってきます。病院・機関が集まっての会議は、年4回開催しています。

f:id:sawatarispa:20190806152941p:plain

 

計画管理病院

 

病院名

住所

1

前橋赤十字病院

前橋市朝倉町389-1

2

群馬大学医学部附属病院

前橋市昭和町3-39-15

3

高崎総合医療センター

高崎市高松町36

4

伊勢崎市民病院

伊勢崎市連取本町12-1

5

太田記念病院

太田市大島町455-1

6

館林厚生病院

館林市成島町262-1

7

公立富岡総合病院

富岡市富岡2073-1

8

黒沢病院

高崎市矢中町187

9

公立藤岡総合病院

藤岡市藤岡942-1

10

沼田脳神経外科循環器科病院

沼田市栄町8

11

桐生厚生総合病院

桐生市姫町6-3

12

伊勢崎佐波医師会病院

伊勢崎市下植木町481

 

連携病院

 

病院名

住所

1

群馬リハビリテーション病院

吾妻郡中之条町上沢渡2136

2

日高病院

高崎市中尾町886

3

日高リハビリテーション病院

高崎市吉井町馬庭2204-1

4

前橋城南病院

前橋市富田町1172-1

5

善衆会病院

前橋市笂井町54-1

6

富沢病院

前橋市朝日町4-17-1

7

前橋協立病院

前橋市朝倉町828-1

8

老年病研究所附属病院

前橋市大友町3-26-8

9

わかば病院

前橋市新前橋町3-3

10

中央群馬脳神経外科病院

高崎市中尾町64-1

11

脳血管研究所附属美原記念病院

伊勢崎市太田町366

12

渋川中央病院

渋川市石原508-1

13

角田病院

佐波郡玉村町上新田675-4

14

榛名荘病院

高崎市中室田町5989

15

伊勢崎福島病院

伊勢崎市鹿島町556-2

16

須藤病院

安中市安中3-25-13

17

くすの木病院

藤岡市藤岡607-22

18

公立七日市病院

富岡市七日市643

19

第一病院

高崎市下小鳥町1277

20

宏愛会第一病院

太田市六千石町99-63

21

館林記念病院

館林市台宿町7-18

22

西吾妻福祉病院

吾妻郡長野原町大津746-4

23

堀江病院

太田市高林東町1800

24

イムス太田中央総合病院

太田市東今泉町875-1

25

利根中央病院

沼田市沼須町910-1

26

上牧温泉病院

利根郡みなかみ町石倉198-2

27

ほたか病院

利根郡川場村生品1861

28

内田病院

沼田市久屋原町.345-1

29

沼田病院

沼田市上原町1551-4

30

恵愛堂病院

みどり市大間々町大間々504-6

31

東邦病院

みどり市笠懸町阿左美1155

32

篠塚病院

藤岡市篠塚105-1

33

公立碓氷病院

安中市原市1-9-10

34

月夜野病院

利根郡みなかみ町真庭1316

35

山王リハビリテーション病院

前橋市山王町133

 

 この各医療機関がどのように連携をとっているかについては、ぐんまちゃんの脳卒中ノートに書いてありますので、こちらもご参照ください。(内容は連携の会HPにあります)

f:id:sawatarispa:20190806153111p:plain

ぐんまちゃんの脳卒中ノート

                        記事担当:部長さかもと