群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『PT・OT・STのための病院見学会』

こんにちは。
朝晩の涼しさで良い睡眠が取れているでしょうか?
 
今日は、8月末に行われた、『PTOTSTのための病院見学会』の様子についてレポートします。


学校で良くあるオープンキャンパスと同じ取り組みをして、当院を知ってもらい、当院で一緒に働こう♪というのがコンセプトです。


1回目で広報期間が短かったということもあり、参加者が集まるか心配でしたが、参加者8名とまずまずでした。13301600までの約2時間半でしたが、当院の多くの機器を体験してもらうとあっという間に時間が過ぎていきました。


現場の様子を見て、どう思ってくれたかはわかりませんが、参加された方から「スタッフの感じが良く良いですね」というコメントをいただき、日々明るく楽しく働いているのが伝わったようで良かったです。リハビリは高齢者にとって大変な作業かもしれませんが、楽しい空気作り、元気な空間作り、それも含めリハビリだと思っているため、その点が伝わったのは、オープン病院をして良かったなと思いました。


ここからは、当院で体験してもらった機器を紹介します。

 

    足首アシスト                   ロボットスーツHAL

イメージ 1 イメージ 2
                                        装着者は中学生です

        歩行アシスト                      ドライブシミュレータ
イメージ 3      イメージ 4 

         REOGO-J                       iPad(高次脳機能)
                                      ジェントルスティム(嚥下)     
イメージ 5  イメージ 6

      装具、理学療法室の概要                  水中運動療法
イメージ 7 イメージ 8

以上です。
 来年度も開催します。興味のある方は是非見学会にいらして下さい。

ちなみに、就職試験は10月です。興味のある方はお問い合わせ下さい。

(*問い合わせ先: 総務課 唐沢)

ST松本