群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

【打ち上げ花火の心理的効果】

 今年も残すところあと4ヶ月ですが、相変わらず?暑さが続いています。こんな時、脱水はもちろんですが、隠れ脱水にならないように注意しましょう。隠れ脱水はなにかというと。。。
・・・
 いや、こういった皆さんが知りたい情報はきっともうブログに掲載されているはず。
 今回も違う切り口で行こうと思います。
 
 今回は「打ち上げ花火」についてです。夏は花火のシーズンですね~
 皆さんはもう見ましたか?僕は7月に諏訪の花火を見てきました。綺麗でした~
浴衣姿の観客の皆さんも綺麗でした~
そこで、打ち上げ花火がもたらす心理的影響について話をしたいと思います。


①安心感を与える
人は綺麗な物をみると安心感や安らぎを得られるようです。花火も同様に、綺麗な描写が脳波にα派を引き出し人々に安心感、リラックスした気分を与えるようです。
 
②活動性
次は花火の音です。豪快な音は人間に活力や発動的な部分を引き出すようです。
 
綺麗な描写・豪快な音 この二つを持ち合わせる花火は、人間にとってとても有益な物であると言えますね。是非機会があれば見に行くと明日からの活力になると思います。
余談ですが、打ち上げ花火を近くで見ると「吊り橋効果」があるようですよ。(男性の諸君頑張れ!)
もう一つ余談ですが、浴衣姿って綺麗ですよね!余談失礼しました。


イメージ 1          イメージ 2 
      ロックインジャパン花火                          諏訪湖花火

やはり脱水について過去の記事がありました。


参考URLhttps://blogs.yahoo.co.jp/spanakanjo/66129538.html  文責:OT丸山