群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

きのうは看護師の新人研修を行いました

 学生の見学に引き続き、看護師の新人研修を行いました。今年は原町日赤と合同開催をしており、受講生は当院と原町赤十字病院の看護師がほぼ同数の構成でした。

 私の面白くない!?理学療法の講義のあと、ブログに使いたいと伝え、写真を撮らせていただきました。

 ”勉強している風”にしてくださいという指示に、見事に被写体のみなさまには協力をしていただきました。

イメージ 1

 誰がみても、しっかり勉強しているように見えます(実際熱心に聞いていただきました)。

 今年の看護の新人さんはこのような無茶ブリ?にも即時対応してくれるたくましさがあるようです。ご協力ありがとうございました。

 この後、医療体育部門、作業療法部門、言語聴覚部門とまる二日、研修予定が組まれています。
 リハビリテーションに直接関わらなくても、今後の少子高齢化が加速する中で、リハビリの考え方を知っておく必要があると思います。
 良い研修となることをお祈りします。