群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『言語聴覚の日』のイベントを開催しました!

皆さんはご存じでしょうか?
91日が『言語聴覚の日』である事を。


防災の日』でもあり、そちらの方が有名ですね。

日本言語聴覚士協会が2007年から言語聴覚法が制定された91日を
「言語聴覚の日」としました。


そして、その前後の1週間を「言語聴覚週間」として集中的な広報活動を実施しています。


この活動を通して、言語聴覚障害や摂食・嚥下障害、ならびに言語聴覚士に関する情報を一般の方々に広く知って頂くことが目的です。

  今年も言語聴覚士協会員が中心になり、全国各エリアで広報活動が行われました。群馬県でも去る99日(土)にイオンモール高崎専門店街で言語聴覚の日にちなんだイベントが開催されました。


イメージ 3

 今年は、言語聴覚士の認知度調査(アンケート)と、トロミ水の試飲、聴覚補助装置の展示を行いました。

イメージ 1


 来客は1000人以上で大盛況に終わりました。イオンモール高崎のホームページを見てくれて相談にいらしてくれた方もいらっしゃり、言語聴覚士のニーズの高さも感じました。


 まだまだ、認知度的は低いリハビリ職種ですが、今後も広報活動を行い、広く知ってもらい、皆さんのお役に立てればと思います。
 ちなみに、ぐんまちゃんもお手伝いに来てくれて、大人気でした♪

イメージ 2

ST松本