群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

住宅改修実地指導

 コロナウイルス感染防止対策で、現在も面会制限を継続中です。

 患者さんとそのご家族の皆様には、大変不自由な思いをさせ、誠に申し訳ございません。

 

 当院の患者さんの年齢層を考えますと、感染症が入った途端、昨年大阪のリハビリ病院で起きたような惨状が予想されます。そうならないような予防措置ですのでご協力ください。

 

 代わりに家族カンファレンスの際を中心に、タブレットによる患者さんの状況説明を行う事ができますので、相談員にご相談ください。

 

 また、その結果、住宅改修の実地指導が必要と判断された場合に、改修案を持ったPTOTが、ご自宅まで伺わせていただいております。

 担当のケアマネジャーと、改修施工者とお話しができると、介護保険に利用などもスムースにすすんでいきますので、ご協力ください。

 改修指導の際には、基本的に患者さんにもご同席いただきます。詳しくは担当者からご説明があります。

            f:id:sawatarispa:20210325164747g:plain

 指導の範囲は、当院から車で片道1時間以内です。患者さんの自宅への外出、外泊を伴いますので、患者さんの状態把握を行う点でも、わかりやすいと思います。(入院中一回のみ)

       f:id:sawatarispa:20210325164830p:plain


 こんな制度もご利用ください。

 

                        記事担当:部長さかもと