群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『院内研修会』

みなさん、こんにちは(*^O^*)

9月に入り、秋が感じられるようになりました。

気温差が激しいですが、体調をくずされていないですか?

 

今年も8月と9月に院内研修会が行われました。

今回も医療安全対策と感染防止対策です。


毎年2回ずつ計4回行われていましたが、今年は都合10数回、勤務時間内開催をしています(職員全員出席のため)。


先日STが薬剤についての報告をしましたが、PTでは感染防止対策の研修報告をしたいと思います。

 
イメージ 1

 感染防止対策では手袋やエプロン、マスクの着脱方法やインフルエンザ(疑い)が発生した場合の対処方法等の講義でした。

 

 既に東京の小学校では、インフルエンザによる学級閉鎖が出ています(>_<)


 これから感染症が流行する時期になります。

 当院でも患者さんが安心してリハビリが行える様、今年もワクチンを接種して、マスク、手洗いでインフルエンザ予防に努めたいと思います (^^)!


理学療法室 竹渕