群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

『気になる記事を紹介いたします』

 滋賀県健康医療福祉部 健康寿命推進課健康しが企画室より、「医療・介護分野における農業との連携による地域実践事業で作成した実践事例集」が発行されました。

 

 医療・福祉施設内で農作業が行われており、社会との繋がりや人との交流といった参加・役割の部分に視点が置かれているなど、農作業が生活の1部として取り込まれています。

 当院では、入院期間の兼ね合いや日常生活機能訓練にも重きを置いているため、園芸活動として提供しても趣味レベルに留まってしまう傾向があります。きちんと参加や役割として視点が置かれていることは、ぜひ参考にさせて頂きたいと思います。

 

 そして農作業に関しての効果検証が少なく、当院では入院の中で非日常的な活動ができるという認識が強かったかと思いますが、今回の事例集では目に見えるデータとして掲載されています。

 

 当院の園芸リーダーとしてほとんど活動が出来ていなかったので、これを機にベランダでの園芸改革に努めてまいりたいと思います。

 

f:id:sawatarispa:20210406170029p:plain

f:id:sawatarispa:20210406170051p:plain

                             記事担当:OTやまぐち