群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

コロナウイルスが収束したら

 全国の感染者が9万人を超え、蔓延防止等重点措置も3月6日まで延長されました。したいことがますます出来なくなって、ストレスを感じているのは私だけではないと思います。

 

 そんな中、コロナが収束したら何をしたいかを考えています。私は1人で海外旅行に行きたいと思っていますが、私は外国語を全くと言って良いほど話すことができません。

 

  f:id:sawatarispa:20220217145846p:plain    f:id:sawatarispa:20220217145858p:plain

 

 脳の病気で失語症になった方は、イメージとして「急に外国にきたような感じになる」と言われています。

 

 急に見ず知らずの人から声をかけられても理解ができない。

 言いたい事が上手く相手に伝わらない。

 咄嗟にそのような状況になった際にどのような気持ちなのか。

 日常のどんな所が困るのか、何を使えばコミュニケーションがスムーズになるのか。

 

 こんなことを学びたいと思いつつ、コロナウイルスの収束を楽しみにしています。

 

                     記事担当:ST髙柳