群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

新米記者OOTSU

さ~て・・・

みなさんお待ちかねの群馬リハビリテーション病院ブログを更新したいと思います。

あんまり待ちかねてないって?

 

新米記者の初投稿なのでそんなこと言わないでゆっくり見ていって下さい(^O^)

 

今回は当院のバドミントン部のご紹介をしたいと思います。

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、当院には体育館があります。専属スタッフも在籍しており、普段は患者様が毎日のリハビリに励んでおられます。みんなで体操や軽スポーツなどを行うので体育館からはいつも楽しそうな声が聞こえてきます☆

 

バドミントン部はそんな体育館で12時過ぎからほとんど毎日活動しています。

 

???と思ったそこのあなた!!

 

そうです。バドミントン部の活動時間はお昼休みなのです。

 

部員は午前中のリハビリが終わるとすぐにご飯を食べて一目散に体育館へ向かいます!(^^)!

 

普段は初心者~経験者まで毎回45人集まります。初心者相手でも容赦なくみんな本気です(_;)


イメージ 1

イメージ 2

普段、患者様と接しているときの優しい笑顔はどこへやら・・・笑


イメージ 3

ちなみに私はバドミントン初心者なので強い人とダブルスを組めれば他力で勝てます(^^)


イメージ 4

わたしも運動が大好きなので毎日毎日バドミントン“も”楽しんでいます。


ちなみに・・・

130分の有酸素運動3カ月程度続けると効率よく脂肪燃焼し、認知症や心臓病予防の効果もあるそうですよ\(^o^)

 

さらに!!

精神的にも物事を前向きに考えられるようになるようです♪

私のポジティブさは日々の運動の賜物なのかもしれません(笑)。

 

なかなか運動時間が取れない方は意識的に階段を使ってみたり、少し早歩きをしてみたりするといいのではないでしょうか(^_^)

 

外も暖かくなってきたのでみなさんも少しずつ身体にいいこと始めてみませんか(*^O^*)

 

新米記者:PT大津