群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

ふくらはぎも健康に

 指わっかテストというものがあります。

 これは、両手のひとさし指と親指で輪を作り、ふくらはぎが覆えるかみるものです。

 これは筋減少症(サルコペニア)をみるための簡易指標ですが、65歳以上の方を対象とした調査で、45ヶ月間の死亡リスクがこの倍率になったという報告があります。

イメージ 1

 生存曲線でみると以下のようになりますが、ちょうどつかめる、つかめない程度のふくらはぎの太さを持つ方と、余裕ができてしまう方では、45ヶ月で生存率に3倍以上の開きが出てしまうようです。
イメージ 2
 高齢者に特有なバランス低下も、このふくらはぎの筋力低下が原因となる場合も多いように感じます。

 良質なタンパク質の摂取、定期的な運動でふくらはぎも太くしておきたいものです。
記事担当:部長さかもと