群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

<ベランダと撫子と私>

 気がつけば今年も半分来ました。


 最近は暑い日が続き、当院でもベランダや外に出てリハビリをする方が増えています。


 またベランダではひまわりや撫子(なでしこ)などの種まきを行っています。

 先日、私の担当する患者さんと一緒に撫子という花の種まきを行いました。

 私が担当している患者さんですが、長い入院生活となり最近はやや元気がありませんでした。

 元々は農家をやっていた方ということもあって、一緒に種まきを手伝ってもらいました。


 この日は写真のように体を前のめりにしながら積極的に種まきを手伝ってくださいました。

 その方にとって馴染みや興味のある作業のもつ力を改めて感じることができたように思います。


イメージ 2


 ちなみに撫子は咲くとこんな感じになるようです。とても色鮮やかで綺麗な花ですね。


 私も残り半年、この花のように明るく元気に頑張りたいと思います。


イメージ 1

記事担当OT粕川