群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

【手作りクリスマスツリー】

 気付けば新年を迎え、新たな一年が始まっております。

 あっという間の1年でしたが、季節毎の行事に多く参加出来た年でもありました。

 

 特にクリスマスは世の男性のみならず、町中がクリスマス1色になるほど1年の中で最大級のイベントではないかと思います。

 当院でもイルミネーションやツリーの飾り付けをする等、患者様にも季節感をあじわっていただく為に様々な取り組みを行いました。


イメージ 1

 この写真はクリスマスの時期に間に合うようにセラピストと患者様が作って下さったクリスマスツリーです。松ぼっくりに色を塗り、キャップに乗せるだけのシンプルな工程ですが装飾や色合いをつける事で、松ぼっくりとは思えない出来映えになっております。サイズ感も可愛らしく、今はやりのインスタ映えする作品となっているのではないでしょうか?

 記事に載せる事を楽しみにしていて下さったので早速使わせて頂きました。

 素敵な作品をありがとうございました。

                             担当記者 OT山口