群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

山口代議士と3士会シンポジウム

アンケート集計ができました。

まずは、職種から、

イメージ 1

当院の参加者を入れずに集計していますが、7割弱が理学療法士という結果でした。

イメージ 2

所属領域はという質問には、上の結果が出ました。数字は度数(回答した人数)です。
一般、維持期などの表記がわかりにくく申し訳ありませんでした。
しかし、回復期に所属する方が少し多かったようです。

イメージ 3

療法士としての経験年数を聞きました。
10年を超えた方が4割近くを占め、通常の研修会にはない参加者層がみられました。(リハ職は5年目以下が半数を占めます)

アンケート総数は87で回収率も9割前後でした。次回は続きをお示ししたいと思います。