群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

ST室の目標管理

 数年前から人事考課制度を始め、最近は、目標管理も行っています。

 フィードバックも大事なので、最近はお互いに面接で発言したことをデータとして残すようにしましたが、STでは話し合って決めた半期のセラピストとしての個人目標を見える化し、みんなで閲覧できるようにしています。

イメージ 1
落書きじゃなくて個人目標一覧です。低すぎる目標では後輩に示しがつきません。

 ここまでするのは嫌がる人がいるかと思いきや、全員に同意をいただいて始めたそうで、当院のST室に限って言うと、みんなこれを肯定的に捉え、有言実行するためのツールとしています。

 これにより、10数年の経験者でも、後輩に遅れを取らないように頑張りますという声も聞こえてきました。

 目標管理を上手に使い、ST室の士気は高まっているようです。

イメージ 2
チームST14名

Excellent!!