群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

アルコールと認知症

European journal of epidemiology
過度の飲酒は認知症になるリスクを高める可能性がある報告がされました。
一日あたり12.5g以下であれば認知症発症リスク低下と関連し、6gで最もリスクが低いと報告されています。


さらに38g以上では最もリスクが高くなるとされています。


アルコール12.5gの目安:

ビール(5%)約310mL、日本酒(15%)約100mL、ワイン(14%)約110mLだそうです。


認知症は長生きすれば誰でもなるとされますが、深酒してリスクを高めることは避けたいものです。

イメージ 1