群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

たんぱく質はえらい

イメージ 1
動物性タンパク質の摂取が増えると脳出血リスクが減ります。
イメージ 2
植物性タンパク質の摂取が増えると脳梗塞が減らせます。

これは、発症後の再発予防にも必要なことではないでしょうか。

何でも食べれば良いとするのではなく、何をどれだけとって、運動をどれだけしたか、またどのくらい休んだか、

生活全般に気を遣っていきたいものです。

引用:リハビリmemo 
http://www.rehabilimemo.com/entry/2017/06/22/122304