群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

やる気

やる気がでないときありますよね

こんなときは下の項目を試してみてください。

 

1.目を疲れさせない

肩こり・頭痛・眼精疲労・眼の乾き・充血、どれもやる気が出にくくなります。目を休ませてから活動します。

 

2.睡眠

上にもつながりますが30分以内の軽い仮眠は作業効率の改善が図れます。

 

3.軽い運動

脳活性には大事です。運動が血流量も上げます。

 

4.みんなでやる

仲間がいるとやる気も出るそうです。

 

5.一度に沢山の事をしない

マルチタスクといいますが、人間まとめてできません。一つ一つこなしましょう。

 

6.朝ごはんを食べる

咀嚼は脳血流を上げます。また血糖値が低いと考えることもできません。

 

7.目標を分割する

目標があまりにも高すぎると、やる気が起きません。小さな目標を達成することで達成癖が付き、ドパミンも多く造られるようです。

 

8.とにかく始めてみる

何か禅問答のようですが、まずは動き出す、歩き出すことが大事なようです。脳の側坐核が活動するとやる気が出るそうですが、これは何か始めないと動き出さないそうです。


イメージ 1
この方にやる気が出ないことがあったのだろうか?