群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

【インフルエンザと私たち】

毎度ブログを見て頂きありがとうございます。


インフルエンザが全国的に猛威をふるっていましたが、落ち着きを取り戻しているとの情報もあります。しかし、気を抜いてはいけません。


インフルエンザやノロウイルスといった感染症はなかなか侮れません。


私も、以前インフルエンザに感染した時のことが走馬燈のように思い出されます。辛かったな…  そこで、本日ご紹介したいものは、こちら。


イメージ 1

CMでもおなじみ、コンセプトは「強さ引き出す乳酸菌」。

強さとは、免疫賦活効果といい、免疫力を引き出す成分が含まれているので、感染症にかかりにくくなる様です。私もほぼ毎日飲み、去年は風邪になる事はありませんでした。去年まではね。

気持ちの問題かもしれませんが、病は気から、大事ですね。

 

次亜塩素酸ナトリウム


こちらは、予防で手指消毒が行える優れものです。なんといっても、ダイソーで購入できると行った手軽さ。そして、次亜塩素酸という強めな消毒にて、アルコールで除菌できないノロウイルスも多少なりとも除菌できるといった話です。

※諸説あり


イメージ 2

いかがでしたか。


 身近な一番の予防法は、なんといっても「人混みに行かない」「手洗い、うがい」につきます。皆さん、しっかり予防をして感染症にかからない、うつさないをコンセプトに日々を過ごしましょう。ちなみに私のインフルエンザ明けは体力低下や、気持ちの落ち込みで何とも言えない空虚感を味わいました。

                               担当記者 OT丸山