群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

『一緒に働きませんか? ST募集中です♪』

こんにちは。
今日は、当院のSTについて紹介します。
STとは、【スピーチ・セラピスト】の略で、“話す”リハビリを担当します。
話がうまくできなくなってしまう“失語症”や“構音障害”の人のみでなく、食事が食べられない“摂食嚥下障害”の人や、落ち着かなかったり左側の物を見落としてしまったり等の“高次脳機能障害”の方にも訓練をしています。
訓練の色々は、これまでアップしたブログも是非見てください(^^)
今日は、スタッフについての紹介です。
まず、スタッフの経験年数です。縦軸は人数です。幅広い年代がいるため、さまざまな相談ができます!


イメージ 1

次は、出身地と出身校です。出身は県内が多いですが、学校は様々な所から来ています。県外から来ても、病院が提供する寮があるため、心配いらずです!


イメージ 2
イメージ 3

そして、写真は伝達講習の様子です。
講習会や学会に参加した際には、みんなで知識を増やせるように参加者が勉強会の内容を伝達します。


イメージ 4

PTOTに比べると人数が少ないSTですが、少人数のよさもあり、忙しいながらも毎日楽しく働いています!

(写真は女性ばかりですが、男性も3名常勤で働いています)


イメージ 5

来年度(29年4月以降就職)のSTも随時募集しています!
回復期リハビリ病棟というやりがいのある職場です。是非一緒に働きましょう!
就職の希望の方は、当院就職担当まで連絡下さい!
                    ST松本