群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

群馬県作業療法学会

12月6日に群馬大学において作業療法学会が行われました。

今年のテーマは
『専門性発揮の土台を育む』
Build trust and demonstrate your expertise

と、近年懸念されている作業療法の専門性について、学会長をはじめ、貴重なお話を聞くことができました。

イメージ 1


当院からは2演題発表させていただき、そのうち1演題は優秀演題賞を受賞しました。

イメージ 2

実行委員も二名参加しており、一生懸命頑張っていました。

最後に、受賞者渾身のガッツポーズです。


イメージ 3


もう1演題も優秀演題賞にノミネートされていたようで、忙しい日常業務の合間を縫ってコツコツ地道に頑張った成果が出たと思います。

発表者、実行委員ともに四名の皆さんおつかれさまでした!

まさかの3年連続での受賞となりましたが、来年以降も作業療法士一同頑張っていきたいと思います。

<a href="https://blog.with2.net/link.php?1783745">人気ブログランキングへ</a>