群馬リハビリテーション病院リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。伝統的なリハビリに加え、早朝リハビリも施行。さらにHAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなどを中心とするロボットリハも駆使して、患者さんが良くなるために奮闘中。

ACSIVEデモンストレーション

無動力の歩行アシスト(ACSIVE)のデモを行いました

イメージ 1

今回は両脚用も完成したとのことで

イメージ 2

早速、試着してみました

イメージ 3

両側膝上タイプにカスタマイズしていただきましたが、(見にくくてすみません)

股関節屈曲へのアシストは、かなり感じることができました

イメージ 4

対象症例などは考えて行きたいと思いますが、

股関節の術後の方、大腿骨頸部骨折手術後の方、軽度の片麻痺の方などには

歩きやすくなるものと考えます