群馬リハビリテーション病院(旧沢渡温泉病院)リハビリテーション部です

回復期リハ病棟156床。HAL、歩行アシスト、足首アシスト、IVES、REOGO-J、Walkaideなど、ロボットリハも稼働中。100名超のリハスタッフで365日途切れなく活動中。年200回を目標にブログ更新しています。

キレないで

2014年アメリカの報告です。

 

怒りと脳卒中・心血管系疾患との関連を調べたそうです。

 

医学研究データベースから、データを統合、再解析し検討したとのこと。

 

4546件の心筋梗塞、590件の脳梗塞、215件の脳出血などを分析し、

特に、怒りの爆発から2時間以内の脳梗塞リスクは4倍、脳出血6倍、心筋梗塞5倍だったとのこと。

             

怒りの頻度が高いほど発症率も増えました(下のグラフ)。

 

ブチキレル頻度が月1回に比べ、一日2回や5回では、血管系の疾患に罹りやすいようです。

 

                             

冠動脈疾患の10年リスク(低・中・高)に応じた、怒りの爆発頻度別、1万人当たりの年間冠動脈疾患の症例数の推定値

            

キレる人と言うのは、本当に文字通り、身を削って(命を削って)怒ってくれているのかもしれませんが、ぜひご自愛いただきたいと思います。


Elizabeth Mostofsky:Outbursts of anger as a trigger of acute cardiovascular events: a systematic review and meta-analysis
European Heart Journal (2014) 35, 1404–1410

 

                    記事担当:部長さかもと